仲間と暮らす「寮生活」

 周防大島高校には「あさなぎ寮」(安下庄校舎近く)と「海南里(うみなり)寮」(久賀校舎近く)があり、遠方から入学した生徒も安心して生活できる環境があります。寮では専属の調理員による手作りのおいしい食事が提供され、舎監職員が生活指導を行っています。

▽1室1名、各部屋にエアコン完備、寮内に洗濯機・乾燥機完備

▽通学
あさなぎ寮(男・女) 寮から学校まで徒歩5分
海南里寮(野球部)  寮から学校までは、登校の時間に合わせて専用のバス(無料)を運行しています。

 

▽寮費
あさなぎ寮 46,000円(実質36,000円負担)
海南里寮  50,000円(実質40,000円負担)
 ※寮費納入後、町から1万円/月の補助があります。

 

☆あさなぎ寮

 

☆海南里寮


▽買い物・病院
スーパーマーケットやコンビニエンスストアのほか、内科や歯科医院等も島内にあります。

▽寮生活
規律ある共同生活を通じて、仲間と助け合いながら様々なことを学ぶことができ、大きく成長できる場です。寮生は休日に寮の敷地内でスポーツを楽しんだり、海へ出かけたりして、周防大島の静かな環境の中で充実した毎日を送っています。