「総合的な探究の時間」講演会

 12月7日(火)1年次生の「総合的な探究の時間」に株式会社 KASAHARA HONEY 代表取締役の笠原隆史様から、「周防大島の魅力と課題~起業・定住を通して~」と題して講話をしていただきました。
 講話では、ミツバチについての話や御自身の経験や周防大島の魅力と課題について、熱い思いを込めてお伝えいただきました。
 生徒は「ハチミツのことについてたくさん知ることができた。」「夢をもつことの大切さがわかった。自分もこれから夢をもってどう生きるかを考えたい。」「自分も高校生活で地域の方や大人の人と協力して、自分自身を輝かせていけるようにしたい。」と感想を綴っていました。
 生徒にとって周防大島に対する関心を深め、自身の将来について考える良い機会となりました。

 

 

2021年12月08日