“届けよう、服のチカラ”プロジェクト 活動終了 ご協力ありがとうございました!

 11月12日(金)、1年次生全員で、本校が取り組んでおりました「“届けよう、服のチカラ”プロジェクト」の総決算となる服の箱詰め作業を行いました。本プロジェクトはファーストリテイリング(ユニクロ・ジーユー)がUNHCR(国連難民高等弁務官事務所)とともに取り組む 、小・中・高校生対象の参加型学習プログラムです。
 出張授業を受けたのち、校内や地域で着なくなった子ども服を回収し、回収した服は、難民などの服を必要とする人々に届けられます。
 本校の生徒たちはポスターを作成し、町内の中学校に回収箱を設置させていただいて回収を呼びかけ、また、町の広報誌にも取組について記載させていただきました。
 今年は、保護者や地域の皆様のご協力もあり、お蔭をもちまして、過去最高の2741枚の服を集めることができました。本当にありがとうございました。皆様からお寄せいただいた服は、ユニクロを通じて世界の難民の子ども達に届けられます。

 

 

 

 

2021年11月12日