2年次フィールドワーク「災害時の簡易テント張りに挑戦」

 10月21日(木)2年次の「フィールドワークⅠ」で簡易テント張りに挑戦しました。2学期の「フィールドワークⅠ」では、「歴史コール」「文化コース」「食コース」「防災コース」に分かれて活動しています。
 今回の「防災コース」では、災害時に高校生としてどのようなことができるか、災害時を想定してビニールシートを用いた簡易テント張りに挑戦しました。生徒は、慣れない手つきでビニールシートを角材に取り付けたり、支柱とペグをロープで結んだり、何とかテントを張ることができました。生徒は「いぞという時のために今日の経験を活かしたい」「災害時に行動できる人になりたい」と感想を綴っていました。

 

 

 

 

2021年10月27日