スポーツⅤでアーチェリーに挑戦

 10月20日(水)スポーツⅤの授業でアーチェリー体験をしました。
 この授業は自然と関わりの深い野外スポーツを体験し、生涯スポーツに関わることのできる資質や能力を身に付けることを目標にしています。 
 今回はアーチェリー部の顧問である松本匡司先生から、アーチェリー競技の歴史や特性を踏まえ指導してもらいました。
 アーチェリーの弓や矢に初めて触れる生徒がほとんどで、悪戦苦闘しながらも的を懸命に狙い、アーチェリーの楽しさを味わうことができました。

 

 

 

 

2021年10月20日