サタフラフィナーレ!

 10月10日(日)に、「サタフラフィナーレ」に出演しました。今年の周防大島の夏の風物詩「サタフラ」は、8月初頭に開幕したものの、新型コロナウイルス感染拡大防止のため、1ヶ月足らずで全ステージが休止に。今回の「サタフラフィナーレ」は多くの方が待ち望んだ復活!あさなぎ寮生も駆けつけてくれました。
 部活動に専念していたため2年ぶりにステージに立つ3年生や、初舞台の1年生を含めた、ほぼオールメンバーの15人で計4曲を披露しました。グリーンステイながうらの広い芝の上で、15人が心をそろえて笑顔で踊ることができました。
 3年生は、大きな舞台はこれで最後になるかもしれません。3年生が繋いできた「アロハの心」を、これからは後輩たちが繋いでいってくれると信じています。
 すてきなステージに立てたこと、心より感謝します。そして感染拡大が落ち着いて、もっといろいろな場所、皆様にフラを披露できる日が来ること、を心より祈っております。また、どこかでお会いしましょう!

 

 

 

 

 

2021年10月11日