ニホンアワサンゴ採取(3年次環境コース)

 環境科学Ⅱの授業でニホンアワサンゴの採取を行いました。
 沖家室にある日本最大の群生地は、瀬戸内海国立公園の海域公園地区にあり、本来、ニホンアワサンゴを採取することはできません。
 しかし、本校の学習の一環として環境省から特別な許可をいただき、今回の採取が実現しました。
 校舎1階で飼育・展示をしているので、本校に来られた際はぜひ見てください。

 

 

 

 

2021年07月12日