【環境科学Ⅰ】アワサンゴを守る里山の整備

9月22日(木) 海の栄養分は山の落ち葉などが川などによって運ばれるということから、海と山は深くつながっています。
「アワサンゴが住む地家室付近の環境を守る!」ということで、本日は、地家室の水仙の里にて、地域の方々と一緒に水仙の球根植えを行いました。
年明けには、きれいな花が咲くようです!
先輩方が移植した杏の木も大きくなってきています。
しっかりと山を守ると同時に、多くの人が集まり、環境について見て・体験し・考えるきっかけとなる場所になれば良いなぁと思います。

 

 

2022年09月28日