「アロハビズ」がスタート!

 例年、周防大島町は6月22日から町を挙げてアロハシャツで働く「アロハビズ」を実施していますが、今年度から本校でも「アロハビズ」を実施することとしました。公大高包括連携協定の第1弾として「アロハプロジェクト」を進めていますが、その「オリジナルアロハシャツ」完成に先駆けて、教職員がカラフルで南国ムードを演出する「アロハシャツ」を着ることで、機運醸成につながればとの思いです。そして、そのことが最終的に地域の活性化にもつながっていいけばと願っています。
スタート当日、多くのマスコミの方から取材を受けました。素敵な花柄のアロハシャツを着てピースサインを送っているのはALTのウェン先生です!

 

 

 

 

2021年06月22日