1学期終業式を行いました

令和4年1学期の終業式が7月20日(水)が行われました。式辞の中で、校長先生が我が校の「記憶」についてお話しされました。我が校には戦時中アメリカ軍の機銃掃射によって弾丸の痕のついた校務日誌があります。また、学徒勤労動員のさなかに空襲に遭い、9名もの私たちの先輩方の命が失われた事実もあります。毎年終戦の日を迎えるにあたって、私たちが忘れてはならないもの、後世に伝えなければならないものを今一度考えてほしい、ということをお話してくださいました。
77年前の悲惨な戦争について知り、二度と悲しい過ちを起こしてはならないということを改めて我々も胸に刻んでおくべきだと感じました。

2022年07月25日