写真や記録で振り返る安下庄高校の歴史秘宝展を開催します。

 周防大島高等学校は、令和2年2月に新しく校舎が建て替わりました。
 しかし、いくら時代が過ぎ、周囲が新しいもので溢れかえっていても、記憶の中には、素晴らしい仲間たちと青春をともに過ごしたあの古い校舎や木造校舎での思い出は忘れることができません。
 そんな、思い出深い安下庄高校の歴史を、古くは大正時代までさかのぼり、当時の写真や記録で振り返ります。
 ぜひ、この機会にご来校いただき、学校に残されている「秘宝」をご覧ください。あわせて周防大島高校の新しい校舎からの眺めや、生徒たちが真剣に授業に打ち込んでいる様子をご覧いただき、後輩たちを激励していただければ幸いです。

期  間  令和4年6月20日(月)から7月15日(金)まで
公開時間  午前10時から午後4時まで
場  所  山口県立周防大島高等学校 安下庄校舎 コミュニティルーム
      (周防大島町西安下庄489番地)
展示内容  ① 大正12年から昭和46年までの写真・・・30点
      ② 大正14年から令和4年までの学校要覧・・・約80点
      ③ 戦時中、機銃掃射を受け弾丸が留まった本・・・3点
      ④ 昭和25年から平成21年までの学校新聞・・・約30点

 

 

 

 

 

 

2022年06月20日