「アロハ・プロジェクト」キックオフ!!

 山口県立大学国際文化学部長の水谷由美子教授をお招きし、「アロハ・プロジェクト」のワークショップを行いました。
 このプロジェクトは4月28日(水)に結ばれた「公大高による包括的連携協力に関する協定」の最初の取組となります。周防大島の特徴を活かした「オリジナルアロハシャツ」を製作し、本校や地域の魅力アップにつなげることを目的としています。
 本日はアロハシャツの歴史やデザインについて教えていただいた後に、生徒たちは「周防大島」、「アロハシャツ」、「みかん」、「ニホンアワサンゴ」についてのイメージを出し合いました。「周防大島は人が温かい」や「色落ちを楽しめるアロハシャツがあるといい」など様々な意見が出ました。
 生徒たちは、「アロハ・プロジェクト」の次の活動も楽しみにしています。

 

 

 

2021年05月28日