【寮生日誌】フラダンスと吹奏楽の夢の共演!✨

 地域創生科(福祉コース)2年の吉野晴香です。3月20日(日)に行われた周防大島高校の定期演奏会のことについて話します。私は、生徒会活動である「アロハ・フラ島高」に所属しています。主な活動としては、夏に行われるイベントや地域のイベントなどに参加することです。今回は島高の定演で披露させていただきました。フラは高校から始めて、先輩方と比べるとまだまだ下手ですが、華やかなお化粧をしたり、衣装を着たりして立たせていただくステージは毎回とても楽しく、今回の定演も楽しく踊ることができました。吹奏楽部とは初めての共演ということもあり、とても緊張しましたが、吹奏楽部の素敵な演奏と先生方の歌声で緊張も少しほぐれ、今までのステージの中で一番の達成感を味わいました。次は夏のイベントである「サタフラ」や高校生フラガールの憧れである「フラガールズ甲子園」に向けて、より一層素敵なステージを披露できるよう、練習を頑張ります。

 

2022年04月22日