避難経路の確認を兼ねたハイキングを行いました。

 久賀校舎の生徒、教職員は、津波災害時に高台に避難することにしています。そこで、4月13日(火)に避難経路の確認を兼ねたハイキングを行いました。避難場所までの山道は景色のきれいなハイキングコースになっていて、日頃の運動不足が解消されました。下山後は、ボランティア活動の一環として、学校周辺のゴミ拾いをしました。

 

 

 

2021年04月13日